MENU

即日融資は学生でも利用可能?

サークルでの飲み会、就職活動の交通費、友人との旅行代。
学生時代は何かとお金が必要になってきます。バイトだけではやりくりできない月もあるのではないでしょうか。

 

そのような時に友人や家族にお金を借りることができればいいのでしょうが、気軽にお金を貸してほしいとはなかなか言いにくいものです。お金の貸し借りはトラブルの元にもなりますので、あまり友人同士で行いたくはありません。

 

そこで学生でも利用できるキャッシングやカードローンの利用を検討してみてはどうでしょうか。最近では申込を行ったその日に融資を受けることのできる先が増えてきています。急な出費などには、学生も即日融資対応のキャッシングやカードローンでピンチを脱出しましょう。

 

学生でも利用できるキャッシングやカードローンとは?

最近では大手消費者金融や銀行でも学生が利用できる先も増えてきています。
そのほとんどが即日融資に対応していますので、急な出費などには便利に利用することができます。

 

通常の借入条件と合わせて、学生が利用するための条件としては次の2点を挙げることができます。

 

  1. 20歳未満であること
  2. 通常キャッシングやカードローンは20歳未満の未成年は利用できません。
    20歳未満の未成年の金銭契約は、保護者(親など)の同意が無ければ無効となる可能性があります。

     

    そのようなリスクを冒してまで未成年に対して融資を行う必要がないので、20歳未満の利用はできなくなっています。

     

  3. 安定した収入があること
  4. 学生であってもきちんと借りたお金は返済しなくてはいけません。
    そのため安定した収入が借入条件となるのは当然のことです。

     

    「安定した収入」とは学生自身がアルバイトなどで一定額以上の収入があることを意味しています。残念ながら「親からの仕送り」といったものは「安定した収入」とはみなされません

 

学生専用ローンとは?

一方対象を学生に絞り込んだ「学生専用ローン」を商品化している金融業者もいくつかあります。学生専用ローンでは、一般のキャッシングやカードローンで利用が制限される20歳未満の学生でも利用可能となっています。

 

ただし高校生は利用できず、年齢制限が18歳以上と設定している先がほとんどです。
当然アルバイトなどの安定した収入があることが条件となっています。

 

借りることのできる金額は、それほど多くなく数十万円単位から多い先で100万円までとなっています。ただし借りたお金はきちんと返済しなくてはいけません。返済計画をきちんとたてて利用するとともに、必要以上に借入しないように心がけましょう。